三井住友プライムゴールドカード

ゴールドカードプレス > ゴールドカードの口コミ・ランキング > 三井住友VISAプライムゴールドカードの全て

三井住友VISAプライムゴールドカードの全て

カードの種類 銀行系
ランク ヤングゴールド
タイプ ヤング
国際ブランド VISA、マスターカード
年会費 5000円(初年度年会費無料)
(スポンサードリンク)
カードの3つのポイント
  • インターネット入会で初年度年会費無料
  • 国内/海外旅行傷害保険、ショッピング保険など充実
  • 空港ラウンジサービスあり(全国主要都市空港)

プライムゴールドカードは、どんなゴールドカードなの?

日本最大のVISA、発行会社は三井住友カードが発行しています。

20代の方、学生の方におすすめ!メリット満載のゴールドカードで、交換先が充実しているポイント、iDでのポイント付与、医者への24時間の電話相談、空港ラウンジ、Relux、充実した海外・国内旅行保険(利用付帯)・ショッピング保険(利用付帯)など、利用者に嬉しい魅力満載のクレジットカードです。ランク的にはゴールドカードとほぼ同様の扱いになります。

公式ページより入会で年会費初年度無料

ネット上でお申込み情報のご入力にかかる時間は約10分で、最短で3日営業日でカードが届きます。各種キャンペーン割引により更にお得となりますので要チェック。

国内/海外旅行傷害保険(海外旅行保険)、ショッピング保険など充実

三井住友VISAプライムゴールドカードには、クレカで購入した商品の損害を補償する「ショッピング補償」がついています。その補償額は年間300万円までです。3,000円の自己負担はありますが、それ以上の損害が出た場合は保険金が出ます。

あってほしくはないですが、万が一、事故での破損などがあった際は、とてもありがたい保険ですね。

空港ラウンジサービスあり(全国主要空港)

国内主要都市空港でラウンジが無料で利用可能。出発前のひとときを快適に過ごすことができます。ご利用の際は、ラウンジ受付でプライムゴールドカードと当日の搭乗券あるいは航空券を提示すれば使えます。

三井住友プライムゴールドカードの年会費を1500円+消費税にする方法

通常年会費5000円+消費税とゴールドカードの中では安価な本カード。しかし、年会費がなければもっともっと利用したくなるはず!

そこで、年会費を1500円+消費税にする方法をご紹介します。

マイ・ペイすリボ登録(自動リボ払い)で半額に

三井住友プライムゴールドの支払い方法を自動リボ(マイ・ペイすリボ)に設定し、一度でも利息が発生すると翌年の年会費が半額になります。少しの手間をかけるだけで、年会費を大幅に節約できるので、登録してしまいましょう。

月々の支払い金額は自身で選択可なので、利用枠が50万円の場合は、リボの月支払額を50万円に設定するなどすると実質一括払いと変わらない感覚で利用することが可能です。

自動リボに登録していても、分割払いやボーナス払いは可能なのでご安心を。

カード利用代金WEB明細書サービスに申し込む

通常紙で送られてくる明細書を、WEB明細サービスにするだけで、1000円の値引きになります。

マイ・ペイすリボ登録、WEB明細サービスに変更という2つの手順で年会費が1500円+税になるので、年会費を抑えたい人は試してみましょう!

三井住友VISAプライムゴールドカードの進化:一般⇒プライムゴールドカード⇒プラチナカード

進化過程

一般

年会費:無料 次年度も無料(「マイ・ペイすリボ」登録 & 前年1回以上のカード利用で) 旅行障害保険:最高2000万円(海外)

学生カード:デビュープラスカード

プライムゴールドカード

年会費:5000円 旅行障害保険:最高5000万円(海外国内) 空港ラウンジサービスやグルメ優待サービス等、ゴールドカードと同等のサービス

プラチナカード

年会費:52500円 旅行障害保険:最高1億円(海外・国内) ステータス性・国際性・先進性。これらを備えた最上級のカード

三井住友VISAプライムゴールドカードの審査を攻略するポイント

三井住友VISAプライムゴールドカードの入会審査の基本情報は以下のようになります。

申し込み条件満20歳以上30歳未満で、本人に安定継続収入のある人
※満30歳以上になると最初の更新でゴールドカードへランクアップ
審査にかかる日数申し込みから最短数時間〜3日ほど
発行にかかる日数審査完了から最短3日程度

審査攻略のポイント

三井住友VISAプライムゴールドカードは、他の提携カードと比較し、審査難易度は少々高め。ゴールドカードということもあり、一般カードと比較すると入会審査は厳しい傾向にあります。

しかし、20代向けの人気ゴールドカードのため、一般的なゴールドカードと比較すると審査は通過しやすいでしょう。会社に努めており、年齢条件を満たしていれば審査落ちの可能性は低いといえます。

三井住友VISAプライムゴールド
  • 就職・転職したばかりは避けよう
  • キャッシング・リボは申し込まない
  • 申込時は詳細まできちんと入力する

就職や転職したばかりでは、収入面でまだまだ先がしっかりと見えないものです。就職・転職したばかりの状態で申し込むと審査落ちの可能性がグッと上がってしまうので注意を。就職・転職をしてから半年後からの申し込みで審査通過の確率が上がるので、申し込みは半年後くらいを目安にしてください。

また、審査に不安がある場合はキャッシングやリボルビング払いを申込時には設定しないことが鍵になりそうです。カード会社に対し、キャッシングやリボ払いは支払い能力に不安を抱かせることとなるので避けましょう。

そして申込時には情報はきちんと入力を。勤務先の部署名や固定電話の番号など欄をすべて埋めたほうが良いでしょう。情報をきちんと入力することが信用につながるためです。

比較的審査難易度が高いと思われる三井住友VISAプライムゴールドカードですが、しっかりと対策を行えば審査通過は難しくありません。審査通過に不安がある場合は、上記3点を特に意識しながら進めていきましょう!

口コミ体験談

20代向けカードで評判の良い三井住友プライムゴールドカード。本家三井住友VISAゴールドカードと同様の補償やサービスを低い年会費で受けられる20代向け人気カードです。

ここからは利用シーン毎の利便性や使い勝手などをチェックしていきましょう。

決済の使い勝手

全世界で最大の加盟店数を誇るVISAとMasterCardを選択できるので、日常の決済の中で不便を感じることはないでしょう。

日々の利用

日々の利用の利便性を高めてくれるのが、iD一体型のカード。後払いの電子マネーのように使えるので、コンビニなど小額決済を短時間で済ませることができます。

量販店からコンビニまで幅広く対応が進んでいるので、色々なシーンでの利用が進んでいっています。

マクドナルドなどクレジットカードを使えない店舗でも、iDは対応していたりするので、かなり便利に使えます!充実した付帯サービスがあると選ぶポイントにもなりますね。
高額利用

高額決算も安心してできる本カード。アメックスやダイナースと比較すると、審査は緩いですが、ショッピングやキャッシングの利用枠が大きいのも特徴です。

引越し費用の支払いや、大型家電の購入など大きな金額の出費には積極的に利用していきたいですね。

海外利用

全世界で多くの店舗が加盟しているVISAなので、海外利用も安心できます。

ゴールドカードを含め、多くのカードにある海外利用でポイント2倍というのはありません。

しかし、海外で購入した商品に対しても安心保険が適用されるので、海外渡航先で高額なものを購入する際にはカード利用がおすすめです。

海外渡航先でカードを紛失した際もゴールドデスクは迅速に対応してくれましたよ!

特典・サービスについて

ゴールドカードの中では安価とは言え、20代で年会費のかかるカードを所有する必要はあるの?得はするの?という疑問を一気に解消していきましょう!

ゴールドカード専用デスク

ゴールドカード会員は、専用デスクを利用することが可能です。

カードやサービスに関するインフォメーションとなっており、クラシックカードと同様の内容ですが、ゴールドカード会員専用のため電話がかなりつながりやすいです。

国内空港ラウンジ

飛行機が出発するまでの空港での時間つぶしに最適なのが空港ラウンジです。多くのゴールドカードに付帯しているので、一度は利用してみたいサービスの一つですね。

国内28空港で利用可能で、国内移動、海外への出発の際など利用が考えられるシーンでは積極的に利用していきましょう。

カード会員は無料、同伴者は有料となっているので注意を。

初めての空港ラウンジは感動!騒いでいる人もいないし、有料だけれど軽食やアルコールも頼めるのでかなりまったりと過ごすことができます。ドリンクの種類も豊富で、落としたてのコーヒーを飲めるラウンジもありましたー!ゴールドカードを持って良かったー!
ドクターコール24

急な体調不良やケガなど、救急車を呼ぶまででもないけれど対処に困るという場面、日常には結構ひそんでいるものです。

ドクターコール24は、生活の中で生じる医療・ストレス・健康不安について医師、看護師、保健師など専門のスタッフに24時間相談することができます。

相談は無料なので、身体に関する不安は一度相談してみたいところ。

みんなの印象

この値段でゴールドカードが持てるのは驚異的です。自分も持ちたかったですが、審査に落ちました…
最高のコストパフォーマンスを持っているゴールドカード。
iD一体型は、コンビニで利用するのにも便利。

みんなの疑問

三井住友VISAクラシックカードからプライムゴールドカードに上がるときの審査基準を詳しく教えてください?
三井住友VISAクラシックカードを利用し、一定の審査基準を満たし、満20歳以上になった方に、プライムゴールドカードのインビテーションカードが送られてきます。
三井住友VISAゴールドカードに変更するのはどうすればいいでしょうか?
満30歳になった時点で、自動切替で三井住友VISAゴールドカードへとランクアップします。
「マイ・ペイすリボ」を申し込むと年会費は無料になるのですか?
「マイ・ペイすリボ」に申し込み、年に1回以上カードを利用すると年会費優遇となり、半額になります。

口コミからわかった「カードが向いている人・やめておいたほうがいい人」

以上の口コミや体験談から、三井住友VISAプライムゴールドカードを持つのが向いている人、向かない人の特徴をまとめました。

持つと得をするのはこんな人
  • 国内利用がメインの人
  • 年会費とのコストパフォーマンスを望む人
  • 20代のうちからステータスが欲しい人
やめておいたほうがいいのはこんな人
  • 海外で買い物をする人
  • ステータスに興味がない人
  • 20代以外の人

ゴールドカードプレス編集部の結論

三井住友カードが発行する、20代の方、学生の方におすすめのゴールドカード。実績と歴史があるプロパー系カードであり、セキュリティ面でも機能が充実していて安心なカードです。

ゴールドカードとほぼ同等のサービスが受けられ、空港ラウンジ、交換先が充実しているポイント、iDでのポイント、充実した海外・国内旅行保険・ショッピング保険、医者への24時間の電話相談、reluxなどが魅力のクレジットカードです。良いクレジットヒストリーを歩めば、ゴールドカードへのランクアップがありますので、そちらを目指しましょう!

カード基本情報

国際ブランド VISA、MasterCard
年会費(初年度)5,000円+税(初年度無料)
家族カード年会費(初年度)1枚目無料。2枚目以降は1,000円+税
利用限度額初期は50万円〜100万円前後
審査・発行期間1週間〜10日程度
ポイント付与率0.1%(1,000円で1ポイント)
ポイント還元率最大1.0%(キャッシュバックなど選択時)
入会資格満20歳以上30歳未満で、本人に安定継続収入のある人
入会キャンペーン新規入会&利用で最大8000円分プレゼント

スポンサードリンク

ゴールドカードの知恵袋

ゴールドカードの記事一覧


ページのトップへ