ゴールドカードプレス > お金のニュース > 現金払いは損!クレジットカードで得するスゴ技

現金払いは損!クレジットカードで得するスゴ技

現在の日本はポイント社会だと言えるでしょう。

コンビニやデパート、空港などあらゆる店舗で「○○ポイント」を貯めることができて、お得なサービスを受けることができます。

問題はポイントの種類が多すぎて、なかなか貯めることができない点ですね。

もし一枚のクレジットカードだけでポイントを貯めたら、どれくらいお得になるのでしょうか?

ポイントを貯めるにはどうすれば良い?

ポイント生活01

ポイントを貯めるといっても、何をすれば貯まるのかよくわかりませんよね。

簡潔に説明すると、次のことでポイントを貯めることができます。

  • 買い物の支払いをクレジットカードで決済する
  • カード入会時・更新時のボーナス
  • カード会社ごとに開催しているキャンペーン
  • カード会社運営のオンラインサイトでの買い物でボーナス

買い物でこつこつ貯める方法と、キャンペーンなどで一気に貯める方法がありますよ。

利用金額によりもらえるポイントはカードごとに異なり、1,000円で1ポイント・100円で1マイルなど様々。

そして、貯まったポイントは商品と交換や、現金の様に使うことができるのです。

ポイントが沢山貯まるクレジットカード

ポイント生活02

それではポイントがよく貯まるカードを紹介して行きます。

ここで紹介するカードは一部だけで、他にもまだまだ素敵なカードはありますよ。

Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD

年会費1,950円の格安のゴールドカードです。

しかし、ポイント還元率は1.0%と高めの設定。

しかも、入会後6ヶ月はポイント還元率2.0%になるので、初年度のポイントの貯めやすさは群を抜いています。

楽天プレミアムカード

通常時のポイント還元率は1.0%の高設定。

楽天市場を利用する人には特にお薦めのカードで、楽天市場利用時はポイントが5倍になります。

サークルKサンクスが2019年2月までに全店舗ファミリーマートになるということで、楽天ポイントを利用できる場所が減っていくのがネック。

ちなみにファミリーマートでは、Tポイントを貯めることができます。

dカードゴールド

このカードもポイント還元率1.0%の高設定。

docomoの携帯電話を利用している人なら、もっともポイントが貯まるカードです。

それ以外の方だと、上の「Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD」、「楽天プレミアムカード」の方がポイントはザクザク貯まるでしょう。

JACCSゴールドカード

このカードは利用額200円で1ポイントなので、還元率は0.5%。

年間利用額に応じて翌年のポイントがアップ、最大で還元率1.0%になります。

貯まったポイントはキャッシュバックできるのが大きな特徴。

支払額からポイント分を差し引くことができるのは、無駄がなくて良いですよね。

ひとり暮らしの成人男性は一ヶ月で何ポイント貯まるのか

ポイント生活03

実際に普段の支払いをクレジットカードで決済してみたら、どれくらいのポイントが貯まるのでしょうか?

30代の男性をモデルに検証

今回協力してくれる男性のプロフィールを紹介します。

ポイント生活04

  • 年齢・・・30歳
  • 年収・・・350万円
  • 月々の支出・・・約15万円
  • 職業・・・営業職

どこにでもいそうな男性ですよね。

今まで、公共料金や携帯電話料金などは、現金か口座引き落としで行ってきました。

そのためクレジットカードを使う頻度が少なく、ポイントを意識したことは、あまりありませんでした。

この30代の男性の日常を見ながら検証して見ましょう。

今回は紹介したカードの中から「Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD」を使って説明していきます。

このカードはゴールドカードでありながら、年会費が安くとてもポイントが貯まりやすいのがメリット。

審査基準も比較的簡単なので、ゴールドカードを持ってみたいという人にもお薦めのカードです。

公共料金
  • 家賃:50,000円・・・500ポイント
  • 電気代:4,000円・・・40ポイント
  • ガス代:8,000円・・・80ポイント
  • 水道代:2,000円・・・20ポイント
定期券・携帯電話
  • 定期券:8,000円・・・80ポイント
  • 携帯電話:10,000円・・・100ポイント
食費・その他
  • 外食(週2回):30,000円・・・300ポイント
  • 自炊:20,000円・・・200ポイント
  • 雑費:20,000円・・・200ポイント

男性の一ヶ月の出費は合計152,000円でした。

Orico Card THE POINT PREMIUM GOLDカードは100円で1ポイント付与されるので、1,520ポイント貯まります。

それでは、ポイントを実際に使っていきましょう。

30歳、オリコポイント生活始めました

さて、一ヶ月で1,520ポイントと意外と多くのポイントを貯めることができました。

それでは実際にポイントを使って生活してみてもらいましょう。

実はかなりお得な生活を送れるかもしれません。

貯まったポイントを使ってみよう

貯めたポイントはそのままでは、何もすることができません。

オリコカードのホームページから、自分の必要なアイテムと交換して初めて利用できるようになりますよ。

まずはポイントを交換しよう

オリコポイントは500〜1,000ポイント毎に利用することができます。

貯まったポイントに応じて、マイルや電子マネーと交換ができるのです。

今回は1,000ポイントから交換できる電子マネーWAONポイントを選んでみましょう。

今月は1,520ポイントだったので、1,000円分のWAONポイントもらいました。

交換したポイントを使って日常生活を過ごす

それでは実際に交換したポイントを使っていきましょう。

例えば仕事帰りにWAONが対応しているスーパーでお弁当を買えば2食分くらいの節約になります。

ひとり暮らしの男性なら自炊しなくても済むので、ありがたいですね。

さすがにポイントだけでは生活はできない
ポイント生活05

いくらポイントが貯まりやすくても、それだけで生活するのはやっぱり無理ですね。

しかし、毎月ポイントを使うのではなく1年くらい貯めてみたらどうでしょうか。

1年間ポイントを貯めると、おおよそ18000円分のポイントが貯まる計算になりますね。

オリコポイントはWAONポイント以外にも交換できます。

例えば、マイルに交換してみれば、旅行のグレードを少しだけアップさせることもできますよね。

男性はポイントを貯める前と、どう生活が変わったのか

ポイント生活06

クレジットカードを活用することで、毎月ちょっぴりお得な生活を送ることができるということがわかりましたね。

男性はポイントを貯めることを意識するようになり、オンラインサイト「オリコモール」のキャンペーンや毎日チャレンジできるBINGOボーナスなども活用し、楽しくポイントを集めるようになりました。

ポイントを賢く取り入れることで、少しだけ生活のグレードを上げることができ、充実した日々を過ごしています。。

ポイントを貯めると、日常のお金の流れをしっかりと意識することになるので、生活を見直すきっかけになったようです。

人はクレジットカードのポイントだけで生活はできるのか?

ポイント生活07

このようにクレジットカードを最大限活用すると、どんな生活が送れるようになるのかを検証してきました。

人生が180度変わってバラ色の人生を期待していましたが、さすがにそれは無理なようです。

ポイントだけでの生活は無理でも、ちょっとした潤いを感じることはできそうですね。

結局クレジットカードのポイントを貯めるのはどれくらいお得なのか?

結論から言うと、ポイントを貯めることだけでは人生は変わりません。

しかし、ポイントを集めることで節約につながります。

30代という働き盛りの年齢。同僚との付き合いや、子どもの費用など出費がかさんできます。

そんな時に、ポイントを貯めることで、少しだけお得な暮らしができれば嬉しいですよね。

貯めたポイントで浮かせたお金を自分に投資して、将来の自分を磨いてみるのもあり!

ゴールドカードの記事一覧


ページのトップへ