イオン銀行が発行するゴールドカード・セレクト

ゴールドカードプレス > ゴールドカードの口コミ・ランキング > イオンゴールドカードセレクトの全て

イオンゴールドカードセレクトの全て

aeon-gold
カードの種類 流通系
ランク ゴールド
タイプ 倹約
国際ブランド VISA MasterCard JCB
年会費 無料
(スポンサードリンク)
カードの3つのポイント
        
  • 最高3,000万円の国内外の旅行傷害保険が無料付帯
  • 全国のイオンラウンジや羽田空港のラウンジを利用できる
  • イオンを利用でお買い得な日々

イオンゴールドカードセレクトは、どんなカードなの?

イオンゴールドカードセレクトは、イオングループであるイオン銀行から発行されているゴールドカード。

イオンゴールドカードの性能はそのままに、電子マネーWAONの機能と特典が一体となったカードです。銀行カードらしく、カードローンの機能も追加できます。

国際ブランドはVISA、MasterCard、JCBの3つから選ぶことができるので、非常に使い心地の良いカードです。

最高3,000万円の国内外の旅行傷害保険が無料付帯

イオンゴールドカードセレクトは、年会費が無料のゴールドカードですが、そこからは想像もつかないほどの、手厚い旅行傷害保険が無料で付帯しています。

国内と国外に分けて、それぞれ見てみましょう。まずは海外からです。

海外旅行傷害保険は自動付帯
  • 死亡・後遺障害・・・最高3,000万円
  • 傷害治療・・・最高200万円
  • 疾病治療・・・最高100万円
  • 賠償責任・・・最高3,000万円
  • 携行品損害・・・30万円
  • 救援者費用・・・100万円

自分だけではなく、家族特約も付帯しているので、家族旅行の時も安心ですよ。

国内旅行傷害保険は利用付帯

利用付帯というのは航空券やホテル代を、イオンゴールドカードセレクトで決済することで、保険が適用されることをいいます。

もし、違うカードや現金で支払いをした場合は、適用されなくなるので、気をつけてください。

  • 死亡・後遺障害・・・最高3,000万円
  • 入院日額・・・5,000円(最高180日分)
  • 通院日額・・・3,000円(最高90日分)

さらに、ショッピング保険が最高300万で180日間補償が付帯しています。

無料でこんなに手厚い補償だと、もう言うことはありませんね。

全国のイオンラウンジや羽田空港のラウンジを利用できる

全国にあるイオンラウンジを無料で利用することができます。このラウンジにはドリンクや雑誌、新聞が用意されています。

ちょっとした休憩や待ち時間をゆったりと、有意義に過ごすことができますよ。また、同伴者の方も3名までは利用できますので、グループ行動をしているときでも活躍してくれます。

羽田空港エアポートラウンジも利用可能

イオンゴールド会員は羽田空港だけですけど、羽田空港のラウンジも無料で利用することができます。出発までの時間をゆっくりとくつろげるのは、嬉しいサービスですよね。

羽田空港第一ターミナル
  • エアポートラウンジ(中央)
  • エアポートラウンジ(北)
  • エアポートラウンジ(南)
羽田空港第二ターミナル
  • エアポートラウンジ(北ピア)
  • エアポートラウンジ(北)
  • エアポートラウンジ(南)

上記の6箇所のラウンジが使用できますので、旅行の際は是非活用してください。

イオンを利用でお買い得な日々

イオンゴールドカードセレクトの一番活躍できる場面は、やはり日常のショッピングだと言えるでしょう。

毎月20日と30日は「お客様感謝デー」として、お会計の合計から5%割引のイベントを開催するなど、会員にはとても嬉しいイベントをやっていますね。

それではイオンゴールドカードセレクトは、どれほどメリットがあるのかを見ていきましょう。

キャッシュカード機能

イオンセレクトカードは、イオン銀行のキャッシュカード機能とクレジット機能が一体になったカードです。さらにそこに、WAONまで加わった一枚三役の便利なカードなのです。

いろんなカードを持ち歩く必要がなくなり、お財布がスッキリしますね。

普通預金金利上乗せ

なんと年0.12%も普通預金金利が上乗せになります。イオン銀行を使っている人なら、このカードを持っているだけで金利が上がるので、非常にお得な話ですよ。

給与口座の指定や、公共料金の引き落としでWAONポイントプレゼント

イオン銀行を給与口座に指定するだけで、毎月10ポイントと、他行宛振込手数料分として216ポイントをもらえます。

携帯電話代や電気代などの、公共料金の引き落とし1件につき5ポイント付与。

さらに、年間利用額に応じて上がるポイントクラブのランクが、ステージ1以上なら、さらに5ポイントもらえます。

もちろん普段のショッピングでも、WAONポイントは貯まっていきますので、どんどん貯めてお買い物を楽しみましょう。

イオンゴールドカードセレクトの進化: 一般→ゴールド

イオンゴールドカードセレクトの進化過程

イオンゴールドカードセレクトは、ゴールドカードに分類されるカードです。この上は無く、一般カードとゴールドカードしかありません。

ここからは2種類のイオンカードセレクトを見ていきましょう。

一般
aeon-classic

年会費:無料

カード盗難保証無料付帯

ゴールド
aeon-gold

年会費:無料

インビテーションのみの発行

イオンゴールドカードセレクトの審査を攻略するポイント

イオンゴールドカードセレクトの審査の基本情報は以下のようになります。

申し込み条件本人に安定した継続的な収入があり、電話連絡が可能な方(学生は除く)
審査にかかる日数招待制
発行にかかる日数3週間以内

審査攻略のポイント

日常生活で真価を発揮するイオンゴールドカードセレクト。

ここからはイオンゴールドカードセレクトの、審査のコツをじっくり見ていきましょう。

イオンゴールドカードセレクト攻略のポイント
  • 本人に安定した継続的な収入があり、電話連絡が可能な方(高校生は除く)
  • 過去に返済トラブルを起こしていないこと
  • 申請書には嘘を書かずに正直な内容を

特に難しい条件はありませんが、上記3点だけは守りましょう。

クレジットカード全てに言えますが、返済の遅延などの履歴があると、どんなに審査が簡単とはいえ減点ポイントになります。

また、申請書に嘘の情報を記載するのは、自ら不利にする行為ですので、やらないように気を付けてください。

審査自体は簡単ですが、このカード実はインビテーション制です。次はどうすればインビテーションが届くのかを解説していきます。

インビテーションが届く条件
  • A・年間利用額が100万円以上の決済をしている
  • B・年間利用額が80万円以上で、120回以上の決済をしている
  • C・イオングループのみで年間60万円以上の決済をしている
  • D・クレジットカードを作成してから、累計500万円以上の決済をしている

この上記のどれかを満たすとインビテーションが届くと言われています。ちなみにAに至っては、公式サイトに堂々と明記してあります。

日常の買い物や公共料金の決済に使用していれば、難しくはない数字だと思いますので、是非狙ってみてください。

イオンゴールドカードセレクトの口コミ体験談

日常生活に潤いを与えてくれるイオンゴールドカードセレクト。

ここからは、決算の使い勝手と共に付帯するサービスをじっくり見ていきましょう。

決済の使い勝手

国際ブランドはVISAとMasterCard、JCBです。対応店舗が特に多い3ブランドが揃っていますので、使い勝手の心配はいりません。

ただし、海外での使用を考えているのでしたら、VISAかMasterCardを選んでおくと良いでしょう

国内で使うなら、どのブランドを選ぶかは、もはや好みの問題ですよ。

特典・サービスについて

イオンゴールドカードセレクトの、特典やサービスについて詳しく見ていきましょう。

イオンゴールドカードセレクトと、イオンゴールドカードを比較

イオンゴールドカードセレクトと、イオンゴールドカードは実は違うカードなのです。

名前がそっくりなので同じカードだと思っている人もいるでしょうから、その違いを解説します。

イオンカードセレクト比較イオンカード
aeon-gold券面aeon-classic
有りキャッシング機能無し
年0.12%イオン銀行の普通預金金利上乗せなし
200円毎に1ポイントWAONオートチャージ時のボーナスポイントなし
5ポイント口座引き落としボーナスなし
申し込みはこちら 申し込みはこちらから 申し込みはこちら

基本的には同じ性能なので、わかりやすい違いだけをまとめました。

これを見ると、イオンカードセレクトの方が嬉しいサービス豊富ですよね。

貯めたポイントで買い物をして、またポイントが貯まるのが嬉しいです
WAONのオートチャージが便利

イオンカードセレクトは、WAONにオートチャージすることでもWAONポイントが貯まります。ポイントの還元率は200円で1ポイントなので0.5%です。

そしてWAONで買い物をしても、200円で1ポイントもらえますので、実質の還元率は1.0%になり、さらにポイントが貯まりやすくなります。

対象の商品を買ってもボーナスポイントがもらえるから、すぐにポイントが貯まりますね

みんなの印象

WAON一体型だから、コンビニの会計も楽々です
年会費無料で、この内容は素晴らしい
他のラウンジもついていれば完璧だった

みんなの疑問

インビテーションで審査落ちすることはありますか?
基本的にはインビテーションが届いた時点で、審査が通っていると言われていますので、届く直前に借金などをしていなければ、心配はいらないと思います。
ディズニーデザインが欲しいのですが、乗り換えられますか?
一般カードを作った時点から、ディズニーデザインを選択していないといけないため、現在通常デザインの人で、どうしても欲しい人は、新たにディズニーデザインの一般カードを作るところからのスタートになります。ただし、ゴールドカードは1枚しか持てないので、通常デザインをゴールドカードにしないようにしてください。

口コミからわかった「カードが向いている人・やめておいたほうがいい人」

こうした口コミから、イオンゴールドカードセレクトが向いている人、向いていない人を最後に確認します。

向いている人
  • お得な日常生活を送りたい人
  • 旅行もしっかりと楽しみたい人
  • 年会費を払いたくない人
向いていない人
  • イオングループを利用しない人
  • 羽田空港以外のラウンジも利用したい人
  • もう少しステータスが欲しい人

ゴールドカードプレス編集部の結論

イオンゴールドカードセレクトはイオングループを利用する人にとっては、とても役に立つカードです。

旅行傷害保険も付帯しているので、旅行時にも頼りになるオールマイティーな性能を持っています。

その反面、ステータスが欲しい人や空港ラウンジにこだわる人には、いまいち魅力的には映らないかもしれません。

無料のゴールドカードとしては申し分のない特典のうえに、ある程度の時間を掛ければ誰でも手に入りますので、是非この素敵なカードを手にして潤いのある生活を送りませんか。

カード基本情報

aeon-gold
国際ブランドVISA MasterCard JCB
年会費(初年度)無料
家族カード年会費(初年度)無料(3枚まで発行可能)
利用限度額100~200万円
審査・発行期間三週間以内
ポイント付与率0.5%
ポイント還元率WAON利用で1%
入会資格本人に安定した継続的な収入があり、電話連絡が可能な方(高校生は除く)

スポンサードリンク

ゴールドカードの知恵袋

ゴールドカードの記事一覧


ページのトップへ